【STORY】Episode1【鬼コーチ登場!】

15人の少女たちの未来を決める、過酷なサバイバルバトルが始まった。

K-POPメソッドの厳しいトレーニングを受けている15人の日本人練習生たちが、さまざまなミッションを乗り越えて、世界に通用するガールクラッシュグループを目指すサバイバル番組『Who is Princess?』。デビューできるのは、15人のうち5人だけ!


初回で明らかになったのは、2つの試練

1つは「組み分け」。15人は、デビューに近い「PRINCESS組」脱落候補「CHALLENGER組」に振り分けられるが、各ミッションごとに入れ替えも生じ、「PRINCESS組」になったからといって、安心はできない!


そしてもう1つは、彼女たちを厳しく導くその道のエキスパート、「鬼コーチ」の存在。

<Mission 1>となる「ボーイズグループバトル」では、TWICEや少女時代の振り付けも手掛けるダンス界のカリスマ、ウンギョン先生が登場!


ウンギョン先生は「FUN」MV撮影現場で15人のダンスをチェック。

「PRINCESS組」と「CHALLENGER組」に振り分けた。ボーイズグループ楽曲のカバーダンスは難易度も高く、パワーも必要だが、「表現力が大事。どんなポジションでも自分をアピールできる力を見る」とウンギョン先生は言いました。


そしてこの<Mission 1>で、早くも1名の脱落が決まる…。

▼MISSION1 PRINCESS組

▼MISSION2 CHALLENGER組

「PRINCESS組」が挑むのは、Stray Kids「Back Door」。

「CHALLENGER組」は、K-POPアーティストのバックダンサー経験もあるAINAを中心に、NCT 127「Kick It」にチャレンジします。

キレッキレのダンスを披露した15人ですが、ウンギョン先生の評価は…?

冒頭のアクロバティックなパフォーマンスが上手くいかず、ウンギョン先生に厳しい評価を下されたPRINCESS。そして、脱落者が1人出るにも関わらずに緊張感の無いCHALLENGER。双方に厳しい言葉がかけられました。


▼ポジションチェンジを言い渡され、涙が止まらないNANAとSENA。

練習期間1週間で、人生初のステージに挑む15人!


1人で黙々と練習をするSENAの姿も…。

果たして、ステージの結果は!?

2話の放送をお楽しみに!!


▼2話の予告映像

▼放送&配信一覧はこちら

https://www.who-is-princess.com/platfprm