【STORY】Episode7【2人目の脱落者決定…】

14人でMISSION2<SOLO PERFORMANCE BATTLE>実施!2人目の脱落者が決定しました。

K-POPメソッドの厳しいトレーニングを受けている15人の日本人練習生たちが、さまざまなミッションを乗り越えて、世界に通用するガールクラッシュグループを目指すサバイバル番組『Who is Princess?』。デビューできるのは、15人のうち5人だけ!


ミッション1でSENAが脱落し、現在はミッション2を実施中。ミッション2は「ソロパフォーマンスバトル」PRINCESS組CHALLENGER組が1対1で、同じ課題曲の歌とダンスで競い合います!



【これまでの結果】

★バトル1

YUMEKO vs UTA YUMEKOの勝利!

★バトル2

RIO vs HONOKA HONOKAの勝利!

★バトル3

RINKO vs YUKINO RINKOの勝利!

★バトル4

AINA vs COCO COCOの勝利!

★バトル5

NIJIKA vs RINKA NIJIKAの勝利!

★バトル6

RIN vs RAN RINの勝利!


ラスト7組目は、NANA vs YUU

ボーカル課題曲は、Rin音 「snow jam」

ボーカルに自信がないNANA自信のなさから声も表情も小さくなってしまいます。

一方YUUの課題は、動きに合わせて声が揺れてしまうこと。

2人は課題を乗り越えられたのでしょうか?ステージ映像をご覧ください!


▼NANA

▼YUU

りょんりょん先生の評価は・・・

練習の成果をステージで発揮できたNANA

YUUは、その美しい歌声を評価されました。


次は、ダンス対決です!課題曲は、PENTAGON 「Shine」

踊る際の演技面がポイントになってくる「Shine」。

ダンスが得意なNANAは、ウンギョン先生の期待を超えることができるのでしょうか?


▼NANA

▼YUU

ダンスと歌のパフォーマンスの結果、NANA vs YUUの対決はNANAが勝利。

NANAPRINCESS組残留となり、YUUCHALLENGER組のままとなりました。

YUUは、今後の成長を約束しました。

7組のBATTLEが終了!

ついに脱落者発表の時間が…。

SENAに続き脱落してしまうのは誰なのか…?

番組2人目の脱落者は、最年長19歳のRINKAでした…。

RINKAに対し「一生懸命ストイックに頑張った人しか残らせてあげられない」と伝えたりょんりょん先生

MISSION2のステージに対する「切実さ」が足りていないと評価されてしまいました。

悔し涙を流しながらも、「(番組出演は)良い経験だった」と振り返ったRINKA

明るくて、人懐っこくて、仲間想いのRINKA

誰からも愛されるその笑顔で、練習生たちは救われていました。

RINKAのこれからをずっと応援します。

RINKA、本当にお疲れさまでした!


次回は、アーティストにとって欠かせないスター性や対応力などをはかる「ファッション対決」

新たなも登場します。お楽しみに♪


▼8話の予告映像

▼放送&配信一覧はこちら

https://www.who-is-princess.com/platfprm